gtag('config', 'AW-938660240');

自分の時間も交流も

チャレンズの一日は、基本的に自分で課題を決めて、その作業や勉強をします。

キーボードを早く打つ練習やエクセルの応用練習、外部のお店から依頼された雑貨商品の製作など、いろいろです。商品製作は、出来た数に応じて工賃をお支払いしています。自分のペースで構いません。質問があれば職員が相談に乗ります。

それとともに、希望者が集まって楽しく交流する時間もあります。 こちらはしりとりを、言葉ではなく絵を描いて進める「絵しりとり」です。

障がいのため話すことが苦手になり、交流がこわくなってしまうことがあります。 でもこれなら、「この絵はなんだろう?」を描き手の考えを想像したくなってきます。答えを教えるのはなしですが、みんな上手にヒントを出して進めます。 絵の意味を間違って進めてしまうこともありますが、終わった後に正解やどこが違ったかを言葉で説明します。伝えたり理解する難しさを分かり合えますし、通じたときのうれしさも実感できます。お互いの知識に感心したり、笑ってしまうような間違いがあったりもまた楽しいですよ。

いよいよ春本番の4月。入学や入社などスタートの季節です。 チャレンズでも4月に、みんなで参加でき暮らしや仕事に役立つ新しいプログラムを、いくつかスタートさせます。このブログで紹介していきますので、ぜひお楽しみに!

  

お電話でのお問い合わせ

受付時間 / 10:00〜16:00(祝日 10:00〜13:30)

03-5937-0273

ちゃれんずblog

チャレンズの様子がわかるブログ

ブログをみる

見学・体験のお問い合わせ

3営業日以内に担当からご連絡差し上げます。

CONTACT US